「整体院 BEST BODY ONE 船橋」で根本改善へ

脊柱管狭窄症専門

 

コロナバナー

 

bnr-D-1

 

↓

 

「歩行時に右下肢に力が入りづらく、痺れ痛みがありました!」

Q 当院にご来院いただく前はどんな症状のお悩みがありましたか?
右下肢に力が入りづらく痺れ痛みがあり、歩いていると途中で症状が強くなり立ち止まってしまいました。右下肢の筋肉が張って痛みがありました。左臀部の痛みも出てきていました。
Q その辛い症状に対し、今までどういった事をされてきましたか?
整形外科を受診し、MRIをし腰椎すべり症・椎間板ヘルニアによる脊柱管狭窄症があり、痛みと痺れに対して内服開始。右下肢の力が落ちているのは経過観察となりました。
Q  それを行うと、症状にどんな効果がありましたか?
内服すると痺れは軽減しましたが、歩いている時の強い痺れと痛みはあり、立ち止まってしまいます。マッサージも受けましたが、その時楽になるだけでした。
Q 当院のカウンセリング・施術はいかがでしたか?
カウンセリングの時間を十分に取り、私の症状に対して計画的にアプローチして頂きました。具体的にセルフケアの方法を教えて頂き、家でも実践しています。施術・セルフケアを続けると症状が楽になり、無くなる日もあります。
Q 整形外科や他の整体院・治療院と比べてどこか違う所はありましたか?
施術を受けるだけでなく、私自身が辛い症状を改善し良い状態を維持するためのセルフケアを指導していただけます。
Q その辛かった症状は、今どうでしょうか?
右下肢・左臀部の痛みは無くなりました。痺れもほとんど無くなり、右下肢の力も入るようになっています。立ち止まることなく歩けます。
Q 同じ症状でお悩みの方に向けて、メッセージをお願いします。
私は、辛いな、どうにかして良くなりたいと思いました。カウンセリングをして症状に対して計画的にアプローチしてもらえるBEST BODY ONEと出会えてよかったです。

(Tさん(船橋市)60代 女性)

※効果には個人差があります

「来院当初は10分ほどしか歩行ができなかった脊柱管狭窄症が改善!」

Q 当院にご来院いただく前はどんな症状のお悩みがありましたか?
5年くらい前から腰痛があり、3ヶ月まえから10分ほど歩行すると、左すねとももの痛みとしびれがでてしまい、その度に座って休憩しながら普段生活を送っていました。
Q その辛い症状に対し、今までどういった事をされてきましたか?
整形外科で脊柱管狭窄症といわれ、飲み薬、マッサージ、リハビリを行っていました。
Q それを行うと、症状にどんな効果がありましたか?
リハビリをうけたその後は少し歩行が楽になるのですが、翌日にはまた元にもどってしまっていました。
Q 当院のカウンセリング・施術はいかがでしたか?
脊柱管狭窄症になってしまった原因や、改善して行く内容をわかりやすく説明してくださったので安心して任せてみようと思いました。
Q 整形外科や他の整体院・施術院と比べてどこか違う所はありましたか?
施術は腰部ではなくて全身を行うところ。状態が改善してきたら、再発しないようにセルフケアを教えてくれました。
Q その辛かった症状は、今どうでしょうか?
ほとんど回復し日常生活を普通におくれるようになりました。
Q 同じ症状でお悩みの方に向けて、メッセージをお願いします。
手術の検討もしていまいてが、今では本当にしなくてよかったと思っています先生には本当に感謝しています。まずは一度相談をしてみることをおすすめいたします。

(Nさん(八千代市)60代 女性)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症が改善!右足からお尻にかけての痺れがなくなりました」

Q 当院にご来院いただく前はどんな症状のお悩みがありましたか?
脊柱管狭窄症で、立っている時に右足からお尻にかけての痺れが1年前くらいからありました。
Q その辛い症状に対し、今までどういった事をされてきましたか?
整形外科や接骨院で電気やマッサージをうけていました。
Q それを行うと、症状にどんな効果がありましたか?
ほとんどかわらなかった。
Q 当院のカウンセリング・施術はいかがでしたか?
とても丁寧に話をきいてくれました。こちらで改善ができるか、できないかをはっきり判断してくれた。
Q 整形外科や他の整体院・施術院と比べてどこか違う所はありましたか?
原因が何かを教えてくれた。おおよその通院回数や期間を最初に教えてくれたのがよかったです。
Q その辛かった症状は、今どうでしょうか?
しびれもほとんどなくなったので卒業できました。
Q 同じ症状でお悩みの方に向けて、メッセージをお願いします。
まずは相談してみてはいかがでしょうか。初回行けばわかると思います。

(Nさん(八千代市)60代 男性)

※効果には個人差があります

 

 

推薦バナー

 

 

このようなお悩み
\ありませんか?/

  • なぜ脊柱管狭窄症になってしまったのか原因がわからない。
  • 病院であとは手術しかないといわれてしまった。
  • 手術後も痺れが改善しない。
  • 100mくらい歩くと足に痺れ痛みを感じてしまう。
  • 立ち上がるとすぐに辛くなってしまう。
  • 電気、マッサージ、湿布でごまかしている。
  • ブロック注射をしたが効果がない。
  • この先寝たきりになってしまうのではないかと、本気で心配だ。

↓

そのお悩み、
当院にお任せ下さい!

 

 

なぜ、どこに行っても良く
ならない脊柱管狭窄症が
根本改善するのか?

 

他で良くならない理由

腰

あなたは現在病院で、脊柱管狭窄症と判断を受けどのような対策をしていますでしょうか。
腰やももや足に電気、マッサージ、湿布、飲み薬、注射を施しても改善されない場合は、まず『原因』に対して施術が行われていない可能性があげられます。

脊柱管狭窄症の症状は、主に立位時の痛み痺れや、少し歩行すると下半身に痛み痺れがおこす”間欠性跛行”があげられます。そして徐々に生活に支障をもたらすほどになり、仕事をやめなければならない状態まで悪化する、怖い病症であります。

誤ったマッサージやストレッチをしてしまう事で、急激に症状が悪化してしまうこともあり、正確に安全に施術を行う事が重要になってきます。

それにはまず、あなたの脊柱管狭窄症の痛み痺れを引き起こしている、『本当の原因』を検査して見つけて行かなくてはなりません。多くの方は、レントゲンやMRIをとって、腰椎の脊柱管が狭窄されている所見がわかる事で、その狭窄されているところを、手術で元に戻さないと改善されないと考えてしまいます。もちろん手術をする事によって、症状が改善される事もあります。

しかし改善されない場合も、やはり現実問題としてあります。60歳を過ぎると9割の人は脊柱管の狭窄が見られた。というデータもあることから、レントゲン・MRIで脊柱管の狭窄が見られても、痛み痺れが100%そこからきているかというと、そうでは無い可能性も多くあるのです。ですから大切な事は、あなたのその症状が本当に脊柱管の狭窄からきているものなのか、それとも筋・筋膜の緊張など、『それ以外ものからきているものなのか』を正確に判断していく事であるのです。それ以外から症状が起きている場合は、しっかりと体全体をみて、姿勢や関節や筋肉の状態を検査して、原因をピンポイントで見つけていく事が大切です。

 

 

症状についての説明 

腰

脊柱管狭窄症は、その名の通り脊柱(首から腰までの背骨)の中の管が変形をおこし狭くなり、狭窄を起こすことで、腰部、おしり、もも、すね、足先に痛み痺れの症状を引き起こすものであります。

 

●間欠性跛行

代表的な症状として”間欠性跛行”があります。歩行をしていると徐々に足に痛みや痺れを引き起こし、座って休憩したり、屈伸などをすることによって症状が緩和するといった特徴があります。

 

●下肢の痛み痺れ

狭窄が進行してしまうと神経症状も悪化してしまいます。”神経根型”では片側に痛み痺れがおき、触った感覚がなくなってきたり、左右の足の温度に差がでてきたり、足の動きが鈍くなっていきます。”馬尾型”では両側に症状が起き重症度は”神経根型”に比べて重くなります。さらに進行してしまうと膀胱直腸障害を引き起こしてしまいます。

 

 

原因

腰

当院にご来院される方の多くは病院でレントゲン・MRIをとり、画像上に狭窄の所見がみられます。しかしこれまでの経験上、筋・筋膜の状態を改善する事によって、痛み痺れの症状が改善するケースが多いと私は強く感じています。大切な事はあなたの、その痛み痺れが本当に、脊柱管の狭窄からきているものなのか、あるいは筋・筋膜からくるものなのかを判断して、対処していく事だと思います。

病院では細かく筋肉の施術をしてくれるところはほとんどありません。痛み止め、湿布、電気、注射を繰り返し、症状が悪化してしまったら手術をするのが、パターン化されてしまっています。

脊柱管が狭窄してしまう理由はズバリ、腰椎が動きすぎてしまって変形(狭窄)して起こっています。腰椎は構造上ほとんど動かない構造であります。なぜ、そこが動きすぎてしまうかというと、その上下の股関節や胸椎や足関節が動かなくなってしまう事によって、腰椎が代わりに動きすぎて変形(狭窄)を引き起こしている事が多いのです。仮に手術を行い症状が改善しても、脊柱管が狭窄してしまった、股関節や胸椎や足関節の硬さはそのままなので、また徐々に、脊柱管は狭窄していってしまう可能性もあるのです。

ですから、まずは筋・筋膜の改善を行ってから、手術の検討をしていただく事が大切だと思います。その股関節、胸椎、足関節が動かなくなる原因は下記が主にあげられます。

  • 大腿四頭筋の過緊張
  • 臀筋の側部の過緊張
  • 腋窩(わき)周辺の筋肉の過緊張
  • 足首や首の可動域の減少
  • 脊柱(特に胸椎)の伸展力の脆弱

上記以外にも、原因は体全体の様々なところに隠れています。
まずは早期に根本原因を見つけて対処していく事をお勧めいたします。

 

 

当院での改善法

施術

脊柱管狭窄症を克服していくためには、股関節、胸椎、足関節の柔軟性をつけていく事が、まず重要になります。それでは、1人の脊柱管狭窄症の方の改善方法を例にあげてご紹介させて頂きます。

 

船橋市在住 Oさん 71歳 女性

3年ほど前から軽い腰痛が起き始める。徐々に痛みが強くなり、ある日の午前中に洗濯物を干している時に、腰に強い痛みが走る。それをきっかけに右足のもも、すねに痛み痺れを感じるようになる。半年前から歩行時に、もも、すねの部分に強く痛み痺れを感じるようになり、病院を受けました。脊柱管狭窄症といわれ、飲み薬と注射を繰り返しているが改善が見られず、手術を進められ、当院にご来院。
最近は5〜10分の歩行で辛くなる事から、椅子に座っている事が多く、立ち上がる時にももに痛み痺れが強く出る。台所で立って料理をしている時が辛い。右肩を上げる動作をすると右肩に痛みもでる。
寝るときは横向きでないと寝られない。お風呂に入ると若干症状が緩和する。

以上の主訴を聞いた上で、立位、座位、仰臥位、腹臥位で※動作検査を行います。
筋・筋膜の過緊張、及び関節拘縮が強くでている箇所を確認する。

※動作検査とは、立位、座位、仰臥位、腹臥位で痛みの出る動作や、筋・筋膜の過緊張、関節可動域を一緒に確認していきます。

 

検査を一旦終了し、狭窄症の原因についてと、これから行なっていく施術の説明をする。

①股関節周りの筋肉の緊張をとる
②胸椎の可動域を上げる 
③足関節(足首)を柔軟にする

の順番で施術を行い、動作検査を再度行います。
施術前より、痛み痺れ、可動域の改善が少し見られたので、ポイントを絞り再度20分施術。

施術終了後、再び動作検査を行い、改善が大きく見られた事により、筋・筋膜からの痛み痺れの可能性がある事を伝える。

施術を行った箇所に対するセルフケアを伝えて、普段座っている時の注意ポイントも伝える。
後日、1週間後に再度ご来院していただき、立ち上がる時の痛みのが改善している事を確認。
まだまだ歩行時の痛みが残ることから、6〜10回の施術を行う事をご提案。その後5回目から台所に立って料理ができるようになり、歩行時間も徐々に増えてきました。すねの痛みがまだ残ることから10回の施術を再度ご提案し、御通院して頂きました。

脊柱管狭窄症の症状は、正直、魔法のように短期間で改善していく事は難しいと思います。ただそれでも、リスクを少なくし、最短で改善できる方法を常に考えご提供させていただいております。まずはあなたの脊柱管狭窄症の原因を知ることから始めてみませんか?いつまでも自立した生活を送れるように、私が全力でサポートさせて頂きます。

 

 

キャンペーン

 

12月5日までに
\ ご予約の方に限り /

 

痛み・痺れ根本改善
コース

初回980円(税込)
※通常 1回6,600円(税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3

 

tel:09022311780 予約フォーム

LINEマップ

 

なぜ初回980円
キャンペーン&初回返金
保証をするのか?

 

女性

私は皆さんに、 いつまでもその場しのぎの薬や湿布、効果の見込めない施術に大切な時間、お金を使って欲しくないのです。

ただ、初めて訪れる整体院に対して「本当に効果があるのか」「勧誘されそう」など不安な気持ちがあるのは当然だと思います。

そこで当院では初回980円のキャンペーンと全額返金制度を設けました。
まずは当院の施術を受けて頂き、これまでと何処が違うかお試し頂ければと思います。

※初回の施術が終わった時点で、効果に納得できませんでしたら遠慮なくお伝えください。

 

 

突然ですが、
私は院にずっと通って
欲しいわけではありません

 

カウンセリング

巷の整体院は、ずっと通い続けることを前提している整骨院・整体院も多いですが、私は院にずっと通ってほしいわけではありません。

もちろんそういった整骨院・整体院を否定するわけではありませんし、それによって健康が維持できることもあると思います。

ただし、実際は、日常の本当にささいな心掛けや簡単なケアで症状が劇的に良くなったり、健康が維持できるんです。

当院では、痛みの要因を特定し施術するのはもちろん、お客様にも要因を理解していただきご自分でもケアできるところまでサポートすることで、さらなる早期改善を目指しています。

そして、最終的には痛みを早期に根本改善し、院を卒業し、簡単なケアでご自分で一生涯、健康なカラダを維持できる状態を目指します。

難しい内容は一切ありません。誰でも簡単にできることです。

ぜひご興味ある方は、ご相談くださいませ。

 

 

雑誌バナー

 

 

当院はgoogleの口コミで
高評価を頂いています

 

口コミ

 

 

当院が選ばれる
7つの理由

 

痛みの「要因」を特定するため、じっくりお話を伺いし細かく検査します

カウンセリング

根本改善のためには痛みの要因を特定する事が重要です。当院ではまず、あなたの過去の施術経験、仕事、生活習慣、環境、趣味など細かく質問させていただきます。そこから全身を検査し、あなたの痛みの要因を特定していきます。

 

 

②お身体の状態について、ご理解・納得するまで説明します

説明

カウンセリング・検査の結果をもとに、あなたの痛みの要因や改善法について分かりやすく説明します。要因がわかり理解していただいて初めて、施術を開始していきます。

 

 

③初回は全額返金保証つき!

次回ご予約

「初めて行くところは不安」「勧誘されそう」など実際のところ不安な気持ちがあるのは当然だと思います。そこで当院では全額返金制度を設けました。初回の施術が終わった時点で、効果に納得できませんでしたら遠慮なくお伝えください。

 

 

④豊富な経験を持つ院長が全ての施術を担当します

検査

多くの整体院や接骨院では日によって担当の先生が変わって、毎回施術内容が違ったり、お客さまのお身体の状況が伝わっていなかったりします。当院では院長自らが最初から最後まで責任を持って担当します。

 

 

⑤バキバキしない眠れるほどソフトな整体

施術

当院の整体はバキバキ・ボキボキさせる施術ではなく、筋肉や関節 に対するソフトな施術で、痛みはなくリラックスして受けていただけます。

 

 

⑥この先ずっと健康を維持できるよう効果的なケアをお伝えします

アフターケア

健康な身体を維持するためにはずっと通わないとダメなの?と疑問を持つ方もいらっしゃると思いますが、そのような事はありません。その場限りの施術ではなく、あなたにとって一生の財産になる、セルフケア法をお伝えさせていただきます。

 

 

⑦症状改善以外にも沢山の効果が期待できます

施術

当院の施術は痛みやしびれの改善だけでなく「姿勢やボディラインの変化「「体力アップ」「疲れにくい体に」「代謝アップ」「睡眠の質改善」「むくみ解消」「ポッコリお腹解消」など沢山の効果が期待できます。

 

 

土日祝も営業!最終受付20時半だから通いやすい

施術

「仕事帰りに行きたい」「平日は時間が無い」という方もご来院頂きやすいよう、最終受付は夜20時半まで、土日祝も営業しております。

 

 

皆さんから
良く頂くQ&A

 

Q整体って痛くないですか?

当院はソフトな施術になります。バキバキする整体ではありません。
途中で寝てしまう方もいらっしゃいます。

 

Q支払いはカードでも大丈夫ですか?

はい、クレジットカードは使えます。
VISA、mastercard、AMERICAN・EXPRESS、JCB、Diners Club、DISCOVER

 

Qずっと繰り返し痛むような症状でも見てくれますか?

もちろんです。当院にご来院する多くの方は何院も回って改善されなかった方々です

 

Q 痛みはないのですが予防のために通ってもいいですか?

はい、もちろん大丈夫です。今は痛みがなくても、定期的に痛みを繰り返している場合は、原因を改善していかなくては、将来重度な症状になってしまう可能性があります。是非当院でお体をチェックし、今のうちにメンテナンスをしていく事をお勧めいたします。

 

Q痛み止めを飲み続ける生活を止めたいのですが可能でしょうか?

はい、可能です。薬や湿布は対処療法なので、当院は根本的な改善を目指しています。

 

 

当院は医療関係者
多くの専門家から厚い
支持を頂いております

 

大沼 勝寛 先生大沼 勝寛 先生
理学療法士

痛みや痺れの『原因』を特定し的確にアプローチしてくれます。どこに行っても良くならない症状の方は大西先生を頼ってみてはいかがでしょうか。

大塚 ひとみ 先生大塚 ひとみ 先生
一般社団法人 日本母子健康運動協会 代表理事

あなたの身体の状態をしっかり見極め、どの様な施術が必要なのかをあなたが納得するまで丁寧に説明してくれます。きっとあなたの『人生』に必要な時間を提供してくれるでしょう。

迫田和也 先生迫田和也 先生
整体院 和 院長
YouTubeチャンネル登録者40万人整体師

真面目でやさしい大西先生なら、あなたの悩みを親身に聞き入れ、解決してくださいます。
根本的に症状を改善されたい方は相談してみてください。

鈴木 大樹 先生鈴木 大樹 先生
鈴木整骨院 院長

将来も痛みからあなたの体を守る方法を伝授してくれると思います。いつまでも健康な体で自立した生活を送るためには必要な整体院です。

 

 

キャンペーン

 

12月5日までに
\ ご予約の方に限り /

 

痛み・痺れ根本改善
コース

初回980円(税込)
※通常 1回6,600円(税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3

 

tel:09022311780 予約フォーム

LINEマップ

 

「整体院 BEST BODY ONE 船橋」 PAGETOP